佐藤瞳、団体代表入りも「自分だけのスタイルをつくっていかないと勝ち上がれない」…アジア大会代表選考会(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

◆卓球 アジア大会日本代表選考会 最終日(10日、東京・赤羽体育館)

 女子1次リーグでB組の佐藤瞳(ミキハウス)は2―4で平野美宇(木下グループ)に敗れた。通算2勝1敗で決勝進出が逃したが、同組2位でアジア大会の団体代表権は獲得した。

 佐藤は前半はカットを散らして平野のミスを誘ったが、徐々に対応され、促進ルールに入って以降は苦しい展開が続いた。最近の練習では「拾っているだけだったら、競ることはできても最後勝ちきることはできない」と攻撃に磨きをかけている段階。9日の試合では石川佳純(全農)を破るなど、一定の成果は出ているが「カットの方が(1月の)全日本選手権の時よりもちょっと質が落ちてしまって、平野選手は逆に思い切って攻めてくるボールが多かった。中途半端になってしまった」と悔やんだ。

 生命線の守備を磨きながら、自ら仕掛け得点を奪う決定力も追い求める。ボールの材質の変更などでカット主戦型に不利な時代に挑戦を続けているが、「ずっと守備が良くなったら攻撃をやり、攻撃が良くなったら守備が下がってしまうという繰り返しをしている感じ」と苦笑する。攻守のバランスの悩みながらも「自分だけのスタイルをつくっていかないと、ここから勝ち上がれないと思う」と気持ちを奮い立たせた。

【広告】 更年期?

《経典薬方》天王補心丹

<

・眠れない、やる気が出ないとお悩みの方に
・ストレスが溜まっていると感じる方に

貧血や動悸、睡眠不足、記憶力の低下、倦怠感、肌の乾燥などに

コメントは受け付けていません。