夏季競馬番組を発表 北海道は東京五輪前の函館→札幌→札幌の開催順に戻る(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

JRAは4月10日、令和4年(2022年)度の夏季競馬番組を発表した。今年の夏季競馬の開催日数は78日(前年は76日)。

 東京五輪開催などの影響で2021年に札幌→函館→札幌の順で開催していた北海道シリーズが、例年通り函館(12日間)→札幌(6日間)→札幌(8日間)の順に戻る。そのほかは福島が6から8日間、小倉が6から8日間、新潟が6から4日間と開催日数が変更となる。

 日程が20年以前と同様になるに伴い、昨年は札幌で行われていた函館スプリントS・G3が函館に、函館で行われていたクイーンS、エルムSが札幌開催に戻る。詳しくはJRAの公式ホームページにて。

コメントは受け付けていません。