【輪生相談】快適なケイデンスを維持する練習方法を教えてください|サイクルロードレース(J SPORTS)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:J SPORTS

いつも楽しく拝見させていただいている54歳のレース未経験者です。
ヒルクライムレース出場を考えるようになり、冬場のローラートレーニングをはじめました。
平地を乗っていて、キツくもなく「この感覚が一番気持ちいい」と思うときは大体が時速35km/ケイデンス95rpmくらいで、(85~90rpmくらいより疲れません)ライドのペースもそのくらいですが、7~10%くらいの勾配になるとなかなかケイデンスを維持できず80~85rpmまで落ちてしまいます。
現在、ローラートレーニングの際、95rpm固定で強度を上げる練習をしていますが、疑問も出てきて、「最初から85rpmくらいで強度を上げ、脚力をつける方が練習になるんじゃないか?」とも考えるようになりました。
人それぞれ特性があり、答えは一つでは無いと思いますが、ご教示いただければ嬉しいです。

(会社員 男性)

【広告】

                            マンション投資の

新日本地所



コメントは受け付けていません。