【ラグビー】佐賀工が全国高校選抜大会・準決勝出場を辞退。東福岡が不戦勝で決勝進出。(ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン))

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

日本ラグビー協会は3月29日、同日開催の第23回全国高校選抜大会・準決勝第1試合に出場予定だった佐賀工が出場を辞退すると発表した。

 前日28日の準々決勝の試合後に、対戦した國學院栃木から複数名の体調不良者が確認された。実行委員会は新型コロナウイルス感染の疑いがあるため、感染拡大防止の観点から佐賀工に出場辞退を勧告。佐賀工はそれを受け入れ、辞退が決まった。

 準決勝の対戦相手だった東福岡は、不戦勝で決勝に進出する。

 試合開催から出場を辞退するチームはこれで2チーム目。準々決勝では流経大柏が同様に不戦敗となっていた。

【広告】 位元堂

コメントは受け付けていません。