【ドバイWCデー結果】日本馬5勝の固め打ち! ダービー馬シャフリヤールらが続々快挙(SPAIA AI競馬)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:SPAIA AI競馬

2022年3月26日深夜に、ドバイのメイダン競馬場でドバイワールドカップデーが開催された。最初に行われたゴドルフィンマイルを坂井瑠星騎手騎乗のバスラットレオンが逃げ切り。これを皮切りに、日本馬が5勝を挙げる記録的な日となった。なかでも矢作芳人厩舎はゴドルフィンマイル、ドバイゴールドカップ、ドバイターフの3勝という偉業を達成した。

【高松宮記念 2022予想】レシステンシア、メイケイエール出走予定 過去48頭全滅のマイナスデータ、今年は危険な人気馬多数!?(SPAIA編)

8競走に出走した日本馬の結果は以下の通り。

●ゴドルフィンマイル(G2・ダート1600m)
バスラットレオン 1着
ソリストサンダー 4着
フルフラット 14着

●ドバイゴールドカップ(G2・芝3200m)
ステイフーリッシュ 1着
ヴェローチェオロ 7着

●アルクオーツスプリント(G1・芝1200m)
ラウダシオン 9着
エントシャイデン 12着
(優勝馬 アケースオブユー)

●UAEダービー(G2・ダート1900m)
クラウンプライド 1着
レイワホマレ 6着
セキフウ 8着
コンバスチョン 11着

●ドバイゴールデンシャヒーン(G1・ダート1200m)
レッドルゼル 2着
チェーンオブラブ 4着
(優勝馬 スイッツァランド)

●ドバイターフ(G1・芝1800m)
パンサラッサ 1着同着
ヴァンドギャルド 3着
シュネルマイスター 8着
(同着優勝馬 ロードノース)

●ドバイシーマクラシック(G1・芝2410m)
シャフリヤール 1着
オーソリティ 3着
ユーバーレーベン 5着
グローリーヴェイズ 8着
ステラヴェローチェ 9着

●ドバイワールドカップ(G1・ダート2000m)
チュウワウィザード 3着
(優勝馬 カントリーグラマー)

【広告】

                            マンション投資の

新日本地所



コメントは受け付けていません。