日テレ退社の桝太一アナ、後輩のストーリーズに感激「泣かされる」「アナウンス部は芯から温かい」(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

3月いっぱいで日本テレビを退社した桝太一アナウンサーが、1日までに自身のインスタグラムを更新。桜の花とのショットとともに後輩アナへの思いをつづった。

 桝アナは「桜というのは見る人の気持ちによって見え方が変わると言いますが 今年、とても綺麗な色に見えるのは、ひとえにお世話になった方々のおかげです」と記し、満開の桜の木の前に立つ写真をアップ。

 ハッシュタグをつけて「後輩アナたちのストーリーズに泣かされる 理屈っぽくて余計な一言が多い先輩に 優しく向き合ってくれてありがとう 日テレアナウンス部は芯から温かい」「明日バンキシャ打合せで普通に汐留にいたらゴメン」とつづった。

 後輩アナらはそれぞれのインスタのストーリーズに桝アナとの思い出の写真ととともに、桝アナへの思いを投稿。同僚から愛される存在だったことがうかがえた。

 この投稿には、郡司恭子アナが「#理屈っぽくて余計な一言が多い先輩に 感謝と敬意をこめて、ありがとう桝さんーーーー」、梅澤廉アナは「ZIP!で見た桝さんの背中がカッコ良くて、MCをやりたいと思うようになりました これから恩返しできるように頑張ります」と書き込んだほか、「お疲れ様でした 満開の桜が門出を祝ってくれてますね 大学での研究、バンキシャでのキャスター頑張ってくださいね」「これからも応援します」などのコメントが寄せられた。

 桝アナは4月から同志社大ハリス理化学研究所の専任研究所員(助教)に転身し、「サイエンス・コミュニケーション」を研究する。キャスターを務める「真相報道バンキシャ!」(日曜・後6時)への出演は4月以降も継続。異例の研究者兼キャスターという二刀流に挑戦する。

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉活髪精華


・白髪や抜け毛が増えてきたと感じる方に
・黒々とした健康的な毛髪を維持したい方に

健康的な毛根や毛髪を維持するためのセラムです。

コメントは受け付けていません。