【巨人】「サカポラ」2者連発! 3発6点で藤浪を粉砕し4連勝! 阪神を開幕7連敗に突き落とした!(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

◆JERAセ・リーグ 巨人6―5阪神(1日・東京ドーム)

 巨人が阪神の藤浪から3発6得点! 菅野が7回3失点と粘って逃げ切り4連勝を飾った。阪神は球団ワーストの開幕7連敗となった。

 先発の菅野が最高の立ち上がりを見せた。初回、近本、中野、マルテから3者連続三振を奪い、本拠地を沸かせた。

 打線もエースの好投にすぐ応えた。その裏1死から、坂本が左翼席へ1号先制ソロを運ぶと、続くポランコが右翼席へ2号ソロ。阪神の先発・藤浪からあっという間に2点を先取した。

 巨人は攻撃の手を緩めなかった。2回2死から、大城が左翼ポール際へ技ありの1号ソロ。「菅野さんにいい援護になって良かったです」という女房役の一発で、リードを3点に広げた。

 菅野は2回も3者凡退に抑えると3回、先頭の糸井に三塁線を破られ初安打を許したが、左翼の松原が好守備を見せ二塁へ進ませず単打止まりに。続く梅野を併殺打に仕留め、3回まで無失点に抑えた。

 巨人はその裏、2死満塁から丸の叩きつけた打球が一塁手の頭を越え右前へ。「しっかり強く振り切った分、(一塁手の頭上を)越えてくれました」という、しぶとい打撃で2点を追加した。4回にも坂本の犠飛でリードを6点とし、この回限りで藤浪をKOした。

 阪神打線も黙ってはいなかった。5回1死から糸原が二塁打を放つと、続く糸井が中前へタイムリーを運びまず1点。6回も近本の適時三塁打などで2点を奪い、3点差まで追い上げた。

 しかし、菅野もここから踏ん張った。7回も先頭の大山に中前安打を打たれたが、併殺などで得点を許さず結局、7回3失点で降板。8回は開幕から安定感抜群の鍬原がマウンドへ上がり3人でピシャリ。2三振を奪う快投で1イニングを無失点に封じた。

 9回はドラフト1位ルーキーの大勢が登板し、5セーブ目を挙げた。

【広告】

JRA重賞予想配信サービス

商品名「ザ・シークレット・ホース」

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。

詳しくはこちらをクリック

↓   ↓   ↓

                  ザ・シークレット・ホース

 

 只今特典レポート付

  1)「サルでも分かる!血統入門」

  2)「サルでも分かる!南関競馬穴の十カ条」

  3)「競馬新聞徹底比較」

  4)「サルでも分かる!血統メモ 2011秋・速報追加版」

コメントは受け付けていません。