NHK和久田麻由子アナ「ニュースウオッチ9」卒業「2年間ありがとうございました」…自身の妊娠報道にはふれず(スポーツ報知)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:スポーツ報知

NHK「ニュースウオッチ9」(月~金曜・後9時)が1日、放送され、2年間キャスターを務めた和久田麻由子アナウンサー(33)が最後の出演を終えた。

【写真】3か月前の和久田アナの全身ショット

 ゆったりとした白いワンピース風衣装の和久田アナは冒頭、ウクライナの最新情勢を伝えた。番組の最後に「2年間ありがとうございました。今、みなさんが本当に知りたいニュースは何なのか、どうすればみなさんが抱えている社会への不安や疑問に少しでもお答えできるのか、放送を通じて考え続ける経験ができたこと、アナウンサーとして非常に大きな糧となりました」などと、明るい表情で“”卒業“”のあいさつをした。この日、一部で伝えられた自身の妊娠報道には触れなかった。

 同番組を巡っては、2月のNHK総局長会見で、和久田アナが降板し、4月から青井実アナ、山内泉アナ、田中正良キャスターの3人体制となることが発表された。

コメントは受け付けていません。