ヒートが2連覇達成時の先発ガード、マリオ・チャルマーズと10日間契約へ(バスケットボールキング)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:バスケットボールキング

12月31日(現地時間30日、日付は以下同)。マイアミ・ヒートがマリオ・チャルマーズと10日間契約を結ぶことになると『The Athletic』のシャムズ・シャラニア記者が報じた。

 ヒートは30日にケガと新型コロナウイルスの安全衛生プロトコル入りによって出場可能選手をリーグ規定の8人そろえることができず、サンアントニオ・スパーズ戦が延期に。

 するとヒートはカイル・ガイ、ヘイウッド・ハイスミス、エリック・ホルマンとも10日間契約を結び、次戦を行なえるようにロースターへ加えていた。

 なかでも35歳のチャルマーズは、08-09から15-16途中までの約8シーズンをヒートでプレー。レブロン・ジェームズ(現ロサンゼルス・レイカーズ)やドウェイン・ウェイド(元ヒートほか)らと共に、先発ガードとして12、13年に2連覇を経験。

 17-18シーズンを最後にNBAからは遠ざかっていたが、昨年の『Hoops Hype』とのインタビューでは「僕は当然、(NBAの)チームを今でも助けることができると思っている」と話しており、今季はデンバー・ナゲッツ傘下のGリーグチーム、グランドラピッズ・ゴールドと契約し、2試合で平均8.5得点3.0アシスト1.5スティールを残していた。

 10日間契約のため、ヒートにとっては一時的な補強ではあるものの、チャルマーズがコートに立つことができれば、4シーズンぶりのNBA復帰となる。

【広告】 位元堂

コメントは受け付けていません。