【ハイライト動画あり】聖カタリナ学園:攻防両面で我慢強く、タフに戦い続けたこと土壇場の逆転劇で津幡を撃破 | ウインターカップ2021 レビュー(J SPORTS)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:J SPORTS

津幡は3Q3分13秒、1年生の橋本悠杏が決めたショットでこの試合最大となる16点のリードを奪う。2Q以降聖カタリナ学園にトランジションゲームを展開させず、テンポの遅いハーフコート・ディフェンスで難しいショットを打たせることで、試合の大半で主導権を握っていた。

聖カタリナ学園 vs. 津幡|高校バスケ ウインターカップ2021 女子 1回戦

コメントは受け付けていません。