羽生結弦が111・31点で首位発進 宇野昌磨が101・88点で2位…全日本フィギュア男子SP(スポーツ報知)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:スポーツ報知

◆フィギュアスケート ▽北京五輪代表選考会・全日本選手権 第2日(24日、さいたまスーパーアリーナ)

 男子のショートプログラム(SP)が行われ、2014年ソチ、18年平昌五輪金メダルの羽生結弦(ANA)が111・31点で首位発進した。18年平昌五輪銀メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)が101・88点で2位。21年世界選手権銀メダルの鍵山優真(オリエンタルバイオ)が95・15点で3位につけた。

 4位・山本草太(中京大)、一番滑走から5位の三浦佳生(目黒日大高)、6位の三宅星南(関大)までが90点台の高得点となった。

 男子のフリーは26日に行われ、優勝者が来年の北京五輪に1人目の代表として決定。2、3人目も同日に発表される。

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉髪洗髪露(控油平衡配方)


・抜け毛や薄毛が気になる方に
・黒々と健康的な毛髪を維持したい方に
髪のphコントロールや、
頭皮のオイルバランスキープに役立つシャンプー

コメントは受け付けていません。