【カペラS枠順】重賞2勝馬リュウノユキナは1枠1番、JBCスプリント3着モズスーパーフレアは8枠16番(SPAIA AI競馬)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:SPAIA AI競馬

2021年12月12日に中山競馬場で行われるカペラSの枠順が確定した。重賞2勝馬のリュウノユキナは1枠1番、高松宮記念勝ち馬でJBCスプリント3着から臨戦のモズスーパーフレアは8枠16番に入った。

【阪神ジュベナイルフィリーズ 2021予想】サークルオブライフ、ウォーターナビレラよりも強力!? 重賞馬以上の内容で勝ってきた「この馬」に注目だ(SPAIA編)

芝発走で外枠有利とされるコースだが、過去10年だと1枠が4勝、7・8枠が計4勝と両極端の枠が結果を出している。1枠のなかでも、馬番1番はさらに率が高く【3-1-1-5】。昨年も8番人気スズカコーズラインが5着と健闘した。1番と7・8枠に注目だ。

【広告】 位元堂

コメントは受け付けていません。