【2歳新馬評価】今の阪神向きのパワー!エバーシャドネー、藤岡佑介騎手絶賛「非常にいいパフォーマンス」(スポーツ報知)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:スポーツ報知

先週は中山、阪神、中京で計8鞍。12日の阪神5R(芝1600メートル)はルーラーシップ牝馬のエバーシャドネーが好位から迫力十分のフォームで前をとらえ初陣V。藤岡佑介騎手が「非常にいいパフォーマンス」と絶賛の走りだった。外厩では今週も2勝を加算したの吉澤ステーブル(EAST、WEST)が好調だ。

【データで見る】エバーシャドネーの血統など

【12月12日・阪神5R、2歳新馬、芝1600メートル、良馬場=17頭立て】

◆エバーシャドネー(牝、栗東・藤岡健一厩舎、父ルーラーシップ、母エバーシャルマン、母の父ハーツクライ)456キロ、馬主=宇田豊、生産牧場=ノーザンファーム

【血統】母のエバーシャルマンは芝1800、2200メートルの2勝馬。

【レースVTR】道中は好位からの追走。直線では先に抜け出したマテンロウオリオンを見ながら追い出し、迫力十分のフォームでとらえた。勝ち時計は1分35秒1。

【コメント】藤岡佑介騎手「完勝でしたね。返し馬ですごくリズムがよく、いい雰囲気でしたし、力のある2着馬に抵抗されて、手こずりましたが、非常にいいパフォーマンスを見せてくれました。まだまだ良くなってくると思います」

【将来性】★★★  ※父ルーラーシップ譲りのパワーがあり、今の荒れた阪神の芝を全く苦にしなかった。距離が延びても対応可能。

【先週の新馬勝ち上がり外厩(放牧牧場)一覧】

ポケットシンデレラ◇11日中山5R芝1800(KSトレーニングセンター)

ミッキーエイト  ◇11日中山6Rダ1800(吉澤ステーブルEAST)

ロードラプソディ ◇11日阪神6R芝2000(ケイアイファーム千葉)

ピジョンブラッド ◇11日阪神7Rダ1400(大山ヒルズ)

ナッカーフェイス ◇11日中京5Rダ1400(信楽牧場)

パンテレリア   ◇12日中山5R芝1600(ノルマンディ小野町)

アンノウンウォリア◇12日阪神4Rダ1800(吉澤ステーブルWEST)

エバーシャドネー ◇12日阪神5R芝1600(ノーザンファームしがらき)

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

                                    <U-NEXT>

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。