コンサドーレ、6―5で韓国を下し、2勝目 松村雄太「勝てたことは今後戦う上で意味がある」(スポーツ報知)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:スポーツ報知

◆カーリング ▽22年北京五輪最終予選 第3日(13日、オランダ・レーワルデン)

 1次リーグ(L)が行われ、世界ランク6位の男子日本代表・コンサドーレは、同9位の韓国に6―5で勝利し、2勝2敗とした。

 コンサドレーは、4―1で迎えた第7エンド(E)、相手に大量3得点を許し、同点に追いつかれる。しかし、第8Eは後攻で1点を取り5―4、第9Eは、スキップ・松村雄太の好ショットで相手のミスを誘い1点をスチールした。2点リードで迎えた第10Eは、韓国が1点にとどまり、勝利した。

 1点を争う攻防を制し、連敗は2でストップ。松村は「(昨日の負けを)引きずらずに今日の試合に勝てたのは、今後戦う上で意味があることかなと思う」と話した。次は14日に世界ランク16位のチェコと戦う。「目の前の1試合1試合集中して戦って最後まで迎えられたら」と意気込んだ。

 ◆男女の北京五輪への道 最終予選には9チームが出場し、3チームに五輪出場権が与えられる。総当たりの1次リーグ(L)を行い、1次L首位チームは五輪出場権を獲得。残り2枚の五輪切符は、1次L2~4位チームによるPOにて決定。まずは、1次L2位対3位の勝者が五輪出場権を得て、敗者対1次L4位の勝者に最後の出場権が与えられる。

【広告】

おいしく・楽しく

                                【カロセーブ】

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。