【バレー】長崎国際大が鹿屋体大の連覇を阻む 【全日本インカレ5日目女子結果】(月刊バレーボール&月刊バスケットボール)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:月刊バレーボール&月刊バスケットボール

第68回 秩父宮妃賜杯全日本大学女子選手権大会ミキプルーンスーパーカレッジバレー2021(全日本インカレ)は12月3日(金)に大会5日目を迎え、準々決勝4試合が行われた。女子では長崎国際大が前回女王の鹿屋体大に勝利し、準決勝進出を決めた。また青山学院大とのフルセットを制した日本体大や、筑波大、東海大がベスト4へ進出。明日4日は準決勝が行われる。

【次のページ】女子5日目フォトギャラリー

 本日行われた女子の試合結果は下記の通り。

○12月3日(金)
【女子準々決勝】
Aコート第1試合
長崎国際大 3-1 鹿屋体大
(25-21, 26-24, 20-25, 25-22)

Aコート第2試合
日本体大 3-2 青山学院大
(25-20, 25-23, 27-29, 23-25, 15-10)

Cコート第1試合
筑波大 3-0 尚絅学院大
(25-18, 25-19, 25-22)

Cコート第2試合
東海大 3-1 千里金蘭大
(30-32, 25-14, 25-13, 25-13)

【準決勝の組み合わせ】
Aコート第1試合
長崎国際大 – 日本体大

Cコート第1試合
東海大 – 筑波大

【大会スケジュール】
11月29日(月)、30日(火) 男女1回戦〈終了〉
12月1日(水) 男女2回戦〈終了〉
12月2日(木) 男女3回戦〈終了〉
12月3日(金) 男女準々決勝〈終了〉
12月4日(土) 男女準決勝
12月5日(日) 男女決勝、3位決定戦

【広告】

      【FC東京】チケット販売



選手の顔と名前を覚えて、

「推しメン」を決めて、

スタジアムで熱い声援を送ろう!

コメントは受け付けていません。