【オリックス】山崎颯一郎850万円増で母に感謝の高級モンブラン贈る! 契約更改(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

オリックスの山崎颯一郎投手(23)が7日、大阪・舞洲の球団施設で契約更改交渉に臨み、850万円増の年俸1300万円でサイン。「バッチリ(サイン)してきました! シーズンが始まった頃は、想像できなかった1年でした」。今季の450万円からの大幅増に笑みがはじけた。

 5年目の今季は5月に救援でプロ初登板を果たすと、その後は先発として8試合に登板。レギュラーシーズン後半戦はローテーション投手として奮闘し、最終的に9試合でプロ初勝利を含む2勝2敗、防御率3・69の成績を残した。2019年に右肘のトミー・ジョン手術を受けて、育成再契約も味わった苦労人。CS最終ステージと日本シリーズでも先発するなど、鮮やかな復活劇に「すごい経験をできた。今年は1軍で投げたのが初めてで、全部が印象的だけど、一番(印象に残ったの)は日本シリーズ。あの舞台で投げられたことは(今後の)自信になっていくと思う」と充実の1年間をかみしめた。

 来季への目標には1年間、先発ローテーションを守り通すことをまず宣言した。そのうえで「お母さんが(自身が)投げる試合を見に来てくれるけど、まだお母さんの前で勝利を挙げられていない。見に来てくれる前で、勝ち投手になりたい。(今季の活躍で)少しは親孝行できたと思うけど、まだ足りないので、もっと楽しませたい」と、もう1つの目標を告白。アップした年俸で母・節子さんに「おいしいご飯(を食べに行く)か…いや、ケーキが好きなので。モンブランかな。いっぱい買うか、メチャメチャいいモンブランを買うか」と優しいまなざしを向けた。

【広告】 更年期?

《経典薬方》天王補心丹

<

・眠れない、やる気が出ないとお悩みの方に
・ストレスが溜まっていると感じる方に

貧血や動悸、睡眠不足、記憶力の低下、倦怠感、肌の乾燥などに

コメントは受け付けていません。