天皇杯4次ラウンド最終結果…A東京が大阪に勝利、琉球は100点ゲームで完勝(バスケットボールキング)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:バスケットボールキング

天皇杯の4次ラウンドが12月1日に実施。神奈川、愛知、大阪、沖縄の4会場で計4試合が行われた。

 川崎ブレイブサンダースは富山グラウジーズと対戦。第2クォーターで21-6と大きく差を広げ、この点差を守り切った川崎が勝利。ニック・ファジーカスがいずれもチームトップの16得点14リバウンドでダブルダブルの活躍を見せた。

 信州ブレイブウォリアーズは敵地でシーホース三河との一戦に臨んだ。試合前半で2ケタリードを持った信州は、第3クォーターに一気に迫られるも、最終第4クォーターで再び三河を突き放した。信州はジョシュ・ホーキンソンが31得点と大暴れ。前田怜緒が17得点で続いた。

 アルバルク東京は第1クォーターこそエヴェッサ大阪にリードを許すも、第2クォーターに逆転。その後は盤石の試合運びを見せて勝利をつかんだ。A東京はセバスチャン・サイズが22得点16リバウンド、ライアン・ロシターが14得点11リバウンドでそれぞれダブルダブルをマークしている。

 琉球ゴールデンキングスはホームで秋田ノーザンハピネッツと対戦。第1クォーターから17点のリードを奪うと、その後も安定したパフォーマンスを披露。101-69と完勝を飾った。アレン・ダーラムの23得点を筆頭に4人の選手が2ケタ得点を記録している。

 4次ラウンドが終了し、クォーターファイナルへ進出する4チームが決定した。クォーターファイナルは2会場で2022年1月5日に行われる。

【12月1日の結果】

■神奈川会場:川崎市とどろきアリーナ
川崎ブレイブサンダース 70-58 富山グラウジーズ

■愛知会場:ウィングアリーナ刈谷
シーホース三河 69-78 信州ブレイブウォリアーズ

■大阪会場:おおきにアリーナ舞洲
大阪エヴェッサ 64-79 アルバルク東京

■沖縄会場:沖縄アリーナ
琉球ゴールデンキングス 101-69 秋田ノーザンハピネッツ

【クォーターファイナルの日程・会場】

2022年1月5日(水)

■沖縄会場:沖縄アリーナ
琉球ゴールデンキングス vs 信州ブレイブウォリアーズ

■神奈川会場:川崎市とどろきアリーナ
川崎ブレイブサンダースvs アルバルク東京

【セミファイナル以降の日程】

〈セミファイナル〉
2022年2月9日(水)

〈ファイナル〉
2022年3月12日(土)

【広告】

欧州車、アメ車バッテリーの専門店

ましきでんち

高いバッテリー交換とは、

もうオサラバしましょう!!

大量仕入れにて実現した格安提供☆

満充電の状態で着いたその日から使用可!!


コメントは受け付けていません。