【春高バレー2022】男子 崇徳、女子 進徳女が優勝【広島県予選】(月刊バレーボール&月刊バスケットボール)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:月刊バレーボール&月刊バスケットボール

第74回全日本バレーボール高等学校選手権大会(春高バレー)の広島県予選男女最終日がマエダハウジング東区スポーツセンター(広島県広島市)で11月13日(土)に行われ、男子は崇徳(8年連続48回目)、女子は進徳女(4年ぶり10回目)が本戦出場を決めた。

 決勝の結果と最終順位は下記の通り。

春高バレー広島県予選
■男子決勝結果
崇徳 3-0 瀬戸内
(25-21, 25-17, 25-19)

優勝  崇徳
準優勝 瀬戸内

■女子決勝結果
進徳女 3-0 安田女
(25-23, 25-16, 26-24)

優勝  進徳女
準優勝 安田女

 春高バレー本戦は、2022年1月5日(水)から東京体育館(東京都渋谷区)で開催。21年11月28日(日)には組み合わせ抽選会が行われる。

【広告】

JRA重賞予想配信サービス

商品名「ザ・シークレット・ホース」

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。

詳しくはこちらをクリック

↓   ↓   ↓

                  ザ・シークレット・ホース

 

 只今特典レポート付

  1)「サルでも分かる!血統入門」

  2)「サルでも分かる!南関競馬穴の十カ条」

  3)「競馬新聞徹底比較」

  4)「サルでも分かる!血統メモ 2011秋・速報追加版」

コメントは受け付けていません。