鈴木大地氏、「飲みニケーション」は6割が「不要」の結果に「私たち世代的には、非常に重要」(スポーツ報知)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:スポーツ報知

日本水泳連盟会長の鈴木大地氏が24日、コメンテーターを務めるフジテレビ系「めざまし8」(月~金曜・午前8時)に生出演した。

 番組では、お酒を飲みながら職場の仲間と親交を深める「飲みニケーション」の支持率が急落していることを報じた。

 日本生命保険の調査で「不要」との回答が6割に達し、2017年の調査開始以来、初めて「必要」の割合を上回った。鈴木氏は今回の結果を受けて「私たち世代的には、飲みニケーション非常に重要だと思っていまして」とした上で「2時間の会議より1時間の飲みニケーションの方が大事だと思っているぐらいなんで」と明かした。

 これに司会の谷原章介が「1時間ですみますか?」と突っ込むと「いやいやすまないかもしれないですけど(笑)…大事だというぐらいで育ったんで。今、若い人たちの間では飲まない人も増えてきましたし、飲まないとこういう形でのコミュニケーションを取りにくくなりますので、これからどういったいい形でのコミュニケーションを活性化しないと考えないといけない時代になりましたね」とコメントしていた。

【広告】

馬券術

【コンピ・ワン・イズム】

1点で勝とうよ!

投資成功率82.4%の

馬券術【コンピ・ワン・イズム】

コメントは受け付けていません。