【J1クライマックス 残留争い編】大分、仙台、横浜FCの3チームが降格。湘南、清水、徳島のうち1チームが降格へ(サッカーマガジンWeb)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:サッカーマガジンWeb

明治安田生命J1リーグは11月20日に第36節を迎え、大分トリニータが引き分け、ベガルタ仙台と横浜FCが敗れて、他会場の結果も合わせてこの3チームの降格が決まった。湘南ベルマーレ、清水エスパルス、徳島ヴォルディスは勝って残留への望みをつないだ。

【写真】大分は鹿島に引き分けたが届かず、仙台は湘南との直接対決で敗れ、ともに降格となった(写真◎J.LEAGUE)

【広告】

 【ファイテンオフィシャルストア】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。