【エリザベス女王杯】素質が高く、隙がないアカイトリノムスメの上位争い濃厚 穴馬は末脚非凡なデゼル(SPAIA AI競馬)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:SPAIA AI競馬

今回のエリザベス女王杯も昨年同様、宝塚記念と同じ阪神芝2200mで行われる。阪神芝2200mはスタート後に下り坂があるので加速がつきやすく、最初の1角までの距離も約550mと長い。平坦スタートで最初の1角までの距離が約397mの京都芝2200mと比べ、前半のペースが上がりやすいのがポイントだ。昨年のこのレースはノームコアが逃げ、前半から後続を引き離す大逃げの形となったが、それはコース形態の影響が大きい。

【エリザベス女王杯 2021予想】レイパパレかアカイトリノムスメか 今年も阪神開催、注意したいデータとは?(SPAIA編)

今回は今秋のオールカマー同様にロザムールの逃げが濃厚だが、最内枠のレイパパレは宝塚記念やオールカマー同様に控えて2列目を狙うのか、それとも抵抗してハナを狙うのか。コントロールして控えれば宝塚記念同様にペースは上がらないだろうが、その場合はウインマリリンやウインキートス等が外に出させないように蓋をする可能性が高まる。逆に抵抗して行けば、阪神芝2200mらしい速い流れになるだろう。私は平均ペースよりも速くなると見ているが、ルメール騎手に乗り替わったレイパパレが、どう乗ってくるかも楽しみでならない。

【広告】


週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。