【巨人】秋広優人、今季一発締めで王貞治、松井秀喜、坂本勇人らと同じ高卒2年目の飛躍狙う(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

巨人の秋広優人内野手(19)が、今年最後の実戦となる23日の紅白戦(G球場)で一発締めを狙う。原監督ら1軍首脳陣も視察する予定で、来季の飛躍を目指す秋広にとっては絶好のチャンス。「しっかりと自分のスイングをしてアピールしたい」と意気込んだ。同じ高卒入団の王貞治、松井秀喜、坂本勇人が地位を築いたのはプロ2年目。秋広もスター街道を突き進む。

【一覧】高卒2年目に飛躍した主な巨人打者

 ルーキーイヤーの集大成だ。秋季練習最終クール初日の23日は紅白戦。秋広は「(テーマは)しっかり振ること。タイミングが一番大事かなと思うので、ネクスト(バッターズサークル)からしっかりタイミングを計って、1球目から自分のスイングができるように準備していきたいです」と意気込んだ。来季からはスラッガーの代名詞である背番号「55」をつけることが内定しており、所信表明の一発締めに期待が高まる。

 紅白戦は原監督ら1軍首脳陣も視察予定で、来春キャンプに向けたメンバー振り分けの材料にもなり得る。今年は2月のキャンプ途中から1軍に抜てきされたが、オープン戦終盤で2軍降格。9月に公式戦デビューを果たしたものの、1打席だけで登録抹消となった。ここで大きなインパクトを残すことが、来季のスタートダッシュにつながる。

 今やチームの大黒柱となった坂本も、高卒1年目の秋から冬にかけて土台をつくり上げた。07年の秋季キャンプでは原監督から「スケールの大きい打者に」と説かれ、連日のマンツーマン指導。翌年に北京五輪を控えていた日本代表との練習試合では4打数無安打ながら4番として奮闘し、08年にレギュラーの座をつかんだ。ほかにも王貞治、柴田勲、吉村禎章、松井秀喜ら、球団には高卒2年目に飛躍した選手が多い。

 秋広は春から阿部2軍監督(現作戦兼ディフェンスチーフコーチ)のもとで鍛えられ、秋は二岡2軍監督や小笠原2軍打撃コーチから、常に超一流の教えを受けてきた。「最後の試合になると思うので、これまでやってきたこと、教わったことを試す機会にしたいと思っています。抑えにくる投手に対して、しっかり自分のスイングができるように。その中でアピールができればいいなと思います」。身長2メートルの夢の逸材は、この1年間でどんな変貌を遂げたか。ラストゲームでじっくりチェックしてもらう。(尾形 圭亮)

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉活髪精華


・白髪や抜け毛が増えてきたと感じる方に
・黒々とした健康的な毛髪を維持したい方に

健康的な毛根や毛髪を維持するためのセラムです。

コメントは受け付けていません。