【バレー】フランスリーグ2021/22 第8節&第9節 田代佳奈美のナントは今季初の連敗(月刊バレーボール&月刊バスケットボール)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:月刊バレーボール&月刊バスケットボール

フランス・リーグA女子の2021/22シーズンは現地11月10日にレギュラーシーズン第8節、同月13日に第9節が行われ、女子日本代表の田代佳奈美が所属するナントはいずれも黒星を喫した。

東京チャレンジ2021女子日本代表フォトギャラリー

 アウェーに乗り込んだミュルーズとの第8節は相手に計14本のブロックポイントを許したほか、5選手に2桁得点をマークされるなど、攻守で圧倒される。ナントは第3セットこそ常に先行する展開で獲得したものの、1-3(14-25,26-28,25-16,13-25)で敗れた。

 続く第9節のベジエ戦は一進一退の攻防が繰り広げられる。ナントは第1セットを計4本のブロックポイントをあげて先取したが、第2セットを競り合いの末に落とすと、第3セットも奪われる。それでも第4セットで計4本のサービスエースを奪うなど、相手を効果的に崩し、セットカウントをタイに戻す。

 だが、最終第5セットはサーブレシーブの乱れから思うように攻撃を展開できず、4本のサービスエース、4本の被ブロックを許し、2-3(25-18,28-30,22-25,25-17,12-15)で勝利とはならなかった。

 田代は両日ともフル出場。ナントは今季初の連敗を喫し、4位へ順位を落としている。

≪ナント 戦績≫
第1節(10/8) vs.エブルー 〇3-1
第2節(10/12) vs.パリSC ●0-3
第3節(10/16) vs.シャマリエール 〇3-0 ★田代MVP
第4節(10/23) vs.マルク-アン-バルール 〇3-2
第5節(10/27) vs.カンヌ 〇3-2
第6節(10/30) vs.フランス・アヴェニエール 〇3-1
第7節(11/6) vs.サン・ラファエル 〇3-0
第8節(11/10) vs.ミュルーズ ●1-3
第9節(11/13) vs.ベジエ ●2-3

コメントは受け付けていません。