【みやこS】メイショウハリオ重賞初V!  差し決着を招いたクセ強めの展開とは(SPAIA AI競馬)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:SPAIA AI競馬

この日の早朝、日本調教馬がブリーダーズCで2勝。そのうちマルシュロレーヌはダートのディスタフを早め先頭からしのぎ切った。本場米国特有のダート競馬は日本のダート競馬とは別競技。初出走でブリーダーズCディスタフ勝利は快挙という言葉では収まらない。

【アルゼンチン共和国杯、みやこステークス 2021予想】オーソリティら出走予定 日曜2重賞をデータで徹底分析!(SPAIA編)

凱旋門賞は惜しい競馬もあり、あとひと押しのもどかしさを感じるが、ダートのブリーダーズCを自分が生きているうちに日本調教馬が勝てるか。野望というより、夢のまた夢。これまで95年タイキブリザードの初挑戦からダートのブリーダーズCでは絶望感しかなかった。本当に素晴らしい。マルシュロレーヌは日本競馬史において永遠に語り継がれる馬になった。

みやこSは世界のマルシュロレーヌに帝王賞で先着したクリンチャー、オーヴェルニュが上位人気に推され、6、12着。やはり競馬は単純な比較ができない。だから面白い。

この2頭にスワーヴアラミスを加えた中央のダート重賞実績馬に、3歳メイショウムラクモを加えた4頭が上位人気を形成。新興勢力との間でチャンピオンズCへの優先出走権をかけた。

【広告】 更年期?

《経典薬方》知柏八味丸

<

・眠れない、やる気が出ないとお悩みの方に
・ストレスが溜まっていると感じる方に

貧血や動悸、睡眠不足、記憶力の低下、倦怠感、     肌の乾燥などに

コメントは受け付けていません。