【春高バレー2022】男子 鎮西、女子 熊本信愛女学院が優勝【熊本県予選】(月刊バレーボール&月刊バスケットボール)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:月刊バレーボール&月刊バスケットボール

第74回全日本バレーボール高等学校選手権大会(春高バレー)の熊本県予選男女最終日が熊本県立総合体育館(熊本県熊本市)で11月14日(日)に行われ、男子は鎮西(13年連続34回目)、女子は熊本信愛女学院(2年ぶり33回目)が本戦出場を決めた。

 決勝の結果と最終順位は下記の通り。

春高バレー熊本県予選

■男子決勝結果

鎮西 3-0 熊本工
(25-17, 25-16, 25-15)

優勝  鎮西
準優勝 熊本工

■女子決勝結果

熊本信愛女学院 3-0 熊本商
(25-17, 25-23, 25-12)

優勝  熊本信愛女学院
準優勝 熊本商

 春高バレー本戦は、2022年1月5日(水)から東京体育館(東京都渋谷区)で開催。21年11月28日(日)には組み合わせ抽選会が行われる。

【広告】

【ファイテン公式】

 RAKUWA磁気チタンネックレスで

コリを緩和!




コメントは受け付けていません。