【武蔵野S】ポイントは前走距離にアリ!  南部杯組より狙ってみたい馬とは(SPAIA AI競馬)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:SPAIA AI競馬

チャンピオンズCの優先出走権がかかる武蔵野Sは、同時に翌年のフェブラリーSへの足がかりともいえる。昨年の3、4着エアスピネルとワンダーリーデルは今年のフェブラリーSで9、8番人気で2、3着。エアスピネルは次走チャンピオンズCで凡走し、フェブラリーSで鮮やかに巻き返した。

【アルゼンチン共和国杯、みやこステークス 2021予想】オーソリティら出走予定 日曜2重賞をデータで徹底分析!(SPAIA編)

東京ダート1600mは他場にはない距離設定であり、コースレイアウトだ。ここしか走らない馬は案外多く、エアスピネルのようなパターンはその典型例でもある。コーナー4つ、オールダートの中京ダート1800mで行われるチャンピオンズCで凡走する方がむしろ自然であり、武蔵野S好走馬はフェブラリーS激走候補として覚えておきたい。ここでは武蔵野Sの傾向について過去10年間のデータを使用して探っていく。

まず人気別成績をみると、1番人気【3-2-1-4】勝率30%、複勝率60%とまずまず。ただ、2番人気以降は一気に好走確率が落ち、8番人気まではほぼ横一線。10番人気以下も【0-1-3-64】、2、3着の複穴であれば大穴まで狙える。

目立つのは頭数が少ないわりに好走馬が多い3歳の【2-3-2-15】勝率9.1%、複勝率31.8%。今年はユニコーンS覇者スマッシャーがいる。同一コースのユニコーンS覇者が同一年武蔵野Sに出走した例は、17年1番人気12着サンライズノヴァ、16年2番人気2着ゴールドドリーム、15年2番人気1着ノンコノユメ、13年7番人気3着ベストウォーリアなど。

ユニコーンS勝ちを強調材料にするのはいささか危険だが、武蔵野Sで好走した3歳馬は12年イジゲン、ガンジス、15年モーニン以外4頭はユニコーンSに出走していた。

古馬は4歳【1-1-2-17】勝率4.8%、複勝率19%、5歳【3-5-2-43】勝率5.7%、複勝率18.9%、6歳【3-1-3-25】勝率9.4%、複勝率21.9%。ダートは息長く活躍する馬が多く、若いことが必ずしもアドバンテージにならない。7歳以上【1-0-1-28】勝率3.3%、複勝率6.7%はやや割り引いて考えたいが、それでも年齢で評価を過度に落とさないほうがよさそうだ。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

                                  買取プレミアム

がおすすめ



コメントは受け付けていません。