【横浜vs宇都宮】1勝差で迎える大事な2連戦、横浜は比江島を抑えてロースコアに持ち込みたい(バスケットボールキング)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:バスケットボールキング

■横浜ビー・コルセアーズ vs 宇都宮ブレックス(@横浜国際プール)
第1戦:11月13日15時5分 第2戦:11月14日14時5分

 現在6勝6敗で東地区6位に位置する横浜ビー・コルセアーズ。チームは今節、横浜国際プールに7勝5敗で同地区5位の宇都宮ブレックスを迎える。横浜にとっては、ホームの力を背に連勝を挙げ順位をひっくり返したいところだ。

 前節、敵地で群馬クレインサンダーズと対戦した横浜は、75-84で敗戦。第2クォーターでわずか9得点に留まると、その間、群馬には5本の3ポイントシュートを浴びて計25失点。このビハインドが決定打となった。ただ、相手の得点源であるトレイ・ジョーンズを今シーズン最小の8得点に抑えたことは評価できる。宇都宮にもスコアラーとしてけん引する比江島慎がいるため、今節も相手の得点源を抑えてロースコアゲームに持ち込めるか。

 対する宇都宮は、前節のホームゲームは92-72で大阪エヴェッサに快勝。ディージェイ・ニュービルに23得点を与えたものの、ジョシュ・スコットが22得点17リバウンドを叩き出し、アイザック・フォトゥも25得点をマークしてインサイドを制圧。また、テーブス海が復帰後3試合目で初の得点(7得点)を記録し、今シーズン2度目の1試合5アシストで復調の兆しを見せた。

 横浜はオールコートディフェンスを織り交ぜるなど、組織的なディフェンスで仕掛ける場面もある。宇都宮はテーブスのスピードでかき回し、ディフェンスリバウンドからの速い展開を意識して主導権を握りたい。

文=小沼克年

■ロスター
・横浜(HC:青木勇人)
パトリック・アウダ
レイトン・ハモンズ
ジェイコブス晶 ※特別指定
レジナルド・ベクトン
古牧昌也
森川正明
阿部龍星
大庭岳輝
土屋アリスター時生
森井健太
須藤昂矢
エドワード・モリス
生原秀将

・宇都宮(HC:安齋竜三)
田臥勇太
ブランドン・ジャワト
比江島慎
テーブス海
遠藤祐亮
竹内公輔
荒谷裕秀
渡邉裕規
鵤誠司
チェイス・フィーラー
喜多川修平
ジョシュ・スコット
アイザック・フォトゥ

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。

      楽譜が読めなくても30日で

  上達するピアノレッスンです。



コメントは受け付けていません。