アジアカップ、青山と塩谷が持つウズベキスタン戦の意味。戦国時代と化したポスト長谷部の争い(フットボールチャンネル)

出典元:塩谷司(左)と青山敏弘(右)【写真:Getty Images】 日本代表は16日、AFCアジアカップ2019・グループリーグ第3節でウズベキスタン代表戦に向けて練習を行った。今節は大幅なメンバー変更も予想されるが、注目はボランチの人選。青山敏弘と塩谷司が虎視眈々とチャンス ‥‥

「アジアカップ、青山と塩谷が持つウズベキスタン戦の意味。戦国時代と化したポスト長谷部の争い(フットボールチャンネル)」の続きを読む

全く笑わない男が時おり見せたあの笑顔…担当記者が見た稀勢の里(スポーツ報知)

出典元:重機の操縦席に乗り、笑顔の稀勢の里(14年4月) 日本相撲協会は16日、理事会を開き、第72代横綱・稀勢の里(32)=田子ノ浦=の現役引退と年寄「荒磯」襲名を承認した。稀勢の里は両国国技館で会見し、17年間の土俵人生に「一片の悔いもありません」と涙。19年ぶりの日本出身横 ‥‥

「全く笑わない男が時おり見せたあの笑顔…担当記者が見た稀勢の里(スポーツ報知)」の続きを読む

稀勢の里、中卒たたき上げの信念…担当記者が見た第72代横綱(スポーツ報知)

出典元:奉納土俵入りする稀勢の里 日本相撲協会は16日、理事会を開き、第72代横綱・稀勢の里(32)=田子ノ浦=の現役引退と年寄「荒磯」襲名を承認した。稀勢の里は両国国技館で会見し、17年間の土俵人生に「一片の悔いもありません」と涙。19年ぶりの日本出身横綱として絶大な人気を誇っ ‥‥

「稀勢の里、中卒たたき上げの信念…担当記者が見た第72代横綱(スポーツ報知)」の続きを読む

白鵬の連勝「63」で止めた深い師弟愛…担当記者が見た稀勢の里(スポーツ報知)

出典元:10年九州場所2日目、寄り切りで横綱・白鵬(左)を破った東前頭筆頭・稀勢の里 日本相撲協会は16日、理事会を開き、第72代横綱・稀勢の里(32)=田子ノ浦=の現役引退と年寄「荒磯」襲名を承認した。稀勢の里は両国国技館で会見し、17年間の土俵人生に「一片の悔いもありません」 ‥‥

「白鵬の連勝「63」で止めた深い師弟愛…担当記者が見た稀勢の里(スポーツ報知)」の続きを読む

【東海S】新星インティ注目の重賞初挑戦!5連勝中の勢いそのままギラギラ12秒3(サンケイスポーツ)

出典元:インティは連勝中の勢いそのままに力強く坂路を駆け上がった。6連勝で重賞初Vを狙う (撮影・安部光翁) 東海Sの追い切りが16日、東西トレセンで行われた。栗東では、破竹の勢いで5連勝中のインティが坂路で素軽い走りを披露。サンケイスポーツ調教評価は最高の『S』で重賞初挑戦Vへ ‥‥

「【東海S】新星インティ注目の重賞初挑戦!5連勝中の勢いそのままギラギラ12秒3(サンケイスポーツ)」の続きを読む

サブちゃん感無量!キタサンミカヅキが地方年度代表馬に「遅咲きの大輪咲かせてもらえた」(サンケイスポーツ)

出典元:NARの年度代表馬に輝いたキタサンミカヅキ(奥)。昨年10月の東京盃で連覇を成し遂げた 地方競馬全国協会(NAR)は16日、昨年の地方競馬で活躍した人馬を表彰する『NARグランプリ2018』の表彰馬と表彰者を発表した。年度代表馬は交流GII東京盃を制し、GI・JBCスプリ ‥‥

「サブちゃん感無量!キタサンミカヅキが地方年度代表馬に「遅咲きの大輪咲かせてもらえた」(サンケイスポーツ)」の続きを読む

ブレークを機に背番号変更が通例も、DeNA・宮崎は「51」愛を貫く!(サンケイスポーツ)

DeNA・宮崎敏郎内野手(30)が16日、背番号「51」を継続する意向を示した。  「そのままです。2桁がかっこいい。自分は51番でここまで、やってきましたから」  宮崎はレギュラーに定着した2017年に首位打者に輝き、昨季は2年連続でベストナイン、初のゴールデングラブ賞も受賞し ‥‥

「ブレークを機に背番号変更が通例も、DeNA・宮崎は「51」愛を貫く!(サンケイスポーツ)」の続きを読む

今平、睡眠時間わずか30分も「疲れ感じない」/国内男子(サンケイスポーツ)

【シンガポール16日】男子ゴルフの日本ツアー開幕戦でアジアツアーと共催で行われる「SMBCシンガポールオープン」は17日から4日間、当地のセントーサGCセラポンC(7403ヤード、パー71)で行われる。昨季賞金王の今平周吾(26)=フリー=はこの日プロアマ戦に出場し、調整。2年連 ‥‥

「今平、睡眠時間わずか30分も「疲れ感じない」/国内男子(サンケイスポーツ)」の続きを読む

歯医者さんも仰天!広島D6・正随の半端ない噛む力、成人男性の3倍(サンケイスポーツ)

出典元:専門家も腰を抜かした正随の歯。チャンスにガブッと食らいつく(撮影・加藤孝規) 広島のドラフト6位・正随(しょうずい)優弥外野手(22)=亜大=が16日、驚異の“歯力”を披露した。育成を含む新人8人が広島市内の広島口腔保健センターで歯科検診を受け、競技で力を発揮するために必 ‥‥

「歯医者さんも仰天!広島D6・正随の半端ない噛む力、成人男性の3倍(サンケイスポーツ)」の続きを読む

巻誠一郎「サッカーは僕の人生全て」引退会見(スポーツ報知)

J3熊本の元日本代表FW巻誠一郎(38)が16日、熊本市内で引退会見を開き「全てサッカーを通して学んできた。サッカーは僕の人生全て」と感慨深く振り返った。熊本県出身のストライカーは「最後に生まれ育った熊本で引退できたのは幸せなこと」と、故郷のファンに感謝した。  千葉で活躍した後 ‥‥

「巻誠一郎「サッカーは僕の人生全て」引退会見(スポーツ報知)」の続きを読む