スポンサーリンク

【新日】G1出場20選手発表 武道館出禁疑惑の飯伏もメンバー入り(東スポWeb)

新日本プロレスは17日、真夏の祭典「G1クライマックス28」(7月14日、東京・大田区で開幕)の出場全20選手を発表した。メンバーは以下の通り。

 ケニー・オメガ(3年連続3回目)、マイケル・エルガン(4年連続4回目)、ジェイ・ホワイト(初)、棚橋弘至(17年連続17回目)、真壁刀義(15年連続15回目)、ジュース・ロビンソン(2年連続2回目)、オカダ・カズチカ(7年連続7回目)、後藤洋央紀(11年連続11回目)、石井智宏(6年連続6回目)、矢野通(12年連続13回目)、YOSHI―HASHI(3年連続3回目)、バッドラック・ファレ(5年連続5回目)、タマ・トンガ(3年連続3回目)、ハングマン・ペイジ(初)、内藤哲也(9年連続9回目)、SANADA(3年連続3回目)、EVIL(3年連続3回目)、鈴木みのる(2年連続8回目)、ザック・セイバーJr.(2年連続2回目)、飯伏幸太(2年連続4回目)

Source: スポーツニュース拾い読み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です