スポンサーリンク

【函館スプリントS】ワンスインナムーン初の函館も1馬身先着「まずは1つタイトル」(サンケイスポーツ)

昨秋のスプリンターズSで3着に逃げ粘ったワンスインナムーンが、重賞初Vへ気合のこもった動きを披露した。

 午前5時半の開門直後に函館芝コースで柴山騎手(レースは石橋騎手)を背にラスト1Fをビシッと追われ、外アグレアーブルに1馬身先着。初めての函館でも落ち着きがあり、気配は上々だ。

Source: 速報スポーツニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です