スポンサーリンク

2得点のユベントス・ディバラ「全てが僕ら自身に」(日刊スポーツ)

セリエAで11日、ユベントスは2-0でウディネーゼを下し、消化試合1試合少ないながらも、勝ち点71で首位に浮上した。14日には雪で延期されていたアタランタ戦が行われる。

 12日の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトによると、2得点を挙げたディバラは以下のように振り返っている。

 「水曜の興奮した試合(欧州CLトットナム戦)の後で、リラックスしてしまうかもしれない難しい試合であることはわかっていた。それでもチームは経験とパーソナリティーを出していい試合ができたので、うれしい。リーグ戦では全てが僕ら自身にかかっている。僕はこのようにうまく復帰するためにハードに練習してきた」

 ディバラは左太ももの故障で2カ月間離脱し、この試合は復帰3戦目だった。

Source: 最新スポーツニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です