スポンサーリンク

【日経新春杯】昨年の覇者ミッキーロケットは6枠8番(サンケイスポーツ)

日曜日の京都メインレースでは、年明け恒例のハンデ重賞・日経新春杯(14日、GII、芝2400メートル)が行われる。

 荒れるイメージが強いハンデ重賞とはいえ、近年は人気馬が順当に結果を出すレースが続いており、今年も注目を集める馬がしっかり結果を出すのかが焦点となりそうだ。

 12日、以下のとおり枠順が確定。昨年の覇者で今年も人気を集めることが予想されるミッキーロケットは6枠8番、アルゼンチン共和国杯で2着に善戦したソールインパクトは7枠10番に入った。

(左から)枠番-馬番 馬名 斤量 騎手

1- 1 サンタフェチーフ 52.0四位洋文

2- 2 ロードヴァンドール56.0横山典弘

3- 3 モンドインテロ  57.0C.ルメール

4- 4 ヒットザターゲット56.0小牧太

5- 5 トルークマクト  52.0荻野琢真

5- 6 アクションスター 52.0太宰啓介

6- 7 パフォーマプロミス54.0M.デムーロ

6- 8 ミッキーロケット 57.5和田竜二

7- 9 ガンコ      52.0酒井学

7-10 ソールインパクト 54.0福永祐一

8-11 ベルーフ     56.0川田将雅

Source: スポーツニュース拾い読み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です