スポンサーリンク

「西の川又」ゼットパール最内枠押し切る/小倉8R(日刊スポーツ)

<柏山自夢・MyDream:小倉8R>  どうにも予想に困った時のため「東の丸山騎手、西の川又騎手」と覚えておこう。今年300鞍以上に騎乗し、単勝回収率が100%超の2人だ(丸山騎手164%、川又騎手151%)。特に川又騎手は1~5番人気で同110%、6~10番人気で同184%、 ‥‥

テンワールドレイナ仕上がりは良好/新潟12R(日刊スポーツ)

<調教特注馬:新潟12R>  テンワールドレイナは美浦ウッドで4ハロン53秒2-37秒2-12秒5。馬なりで素軽い動きを披露。仕上がりは良好で、久々でも侮れない。  馬連(15)から(3)(4)(5)(7)(8)(12)(13)。 Source: 最新スポーツニュース

50年前の雪辱 静岡vs滋賀それに三振とくれば(日刊スポーツ)

出典元:常葉大菊川対近江 力投する近江先発の林(撮影・浅見桂子) <ヨネタニーズ・ファイル> <全国高校野球選手権:近江9-4常葉大菊川>◇17日◇3回戦 【写真】常葉大菊川・伊藤勝仁「一番幸せ」敗戦も意地の1発  速球は130キロ超えがやっと。110キロ台のチェンジアップが効い ‥‥

【新日本】永田屈辱 タクシー運転手から「引退したんですか?」(東スポWeb)

出典元:小島(右)の復帰を発表した永田は敬礼ポーズ 屈辱の出来事がミスターを奮起させた。新日本プロレスの永田裕志(50)が16日、自身のプロデュース興行(9月9日、千葉・東金アリーナ)での大逆襲を誓った。左膝前十字靱帯断裂で1月から欠場していた小島聡(47)が同大会で復帰し、中西 ‥‥

【高校野球】ドラ1候補ビッグ3でプロスカウトが絶賛 大阪桐蔭・根尾の“NEOプラン”(東スポWeb)

出典元:遊撃を守り、跳び上がって打球を処理する根尾昴 第100回全国高校野球選手権大会は16日、3回戦4試合が行われ、報徳学園(東兵庫)、浦和学院(南埼玉)、済美(愛媛)、大阪桐蔭(北大阪)が準々決勝へと進出した。「ビッグ3」として前評判が高かった大阪桐蔭の根尾昂内野手(3年)、 ‥‥

15日に途中交代 巨人・岡本2安打で“無事”アピール(東スポWeb)

出典元:4回に左前打を放つ岡本 15日のヤクルト戦(神宮)で途中交代し、コンディションが危ぶまれていた岡本が、16日の同カードに「4番・左翼」でスタメン出場。2安打を放ち“不安なし”をアピールした。  4回の2打席目で左前打を放つと、3打席目にはショートへの内野安打で全力疾走。9 ‥‥

39歳プロ初セーブ阪神・能見 ブルペンではボヤキ王!?(東スポWeb)

出典元:初セーブを挙げ小さくガッツポーズをする能見 阪神・能見篤史投手(39)が16日の広島戦(京セラ)の9回途中から登板し、プロ初セーブを挙げた。守護神・ドリスの危険球退場でスクランブル登板となったが、野間、バティスタ、田中の3人を簡単に料理。試合後は「いろんなことを想定してい ‥‥

【高校野球】高知商を3-1で下し8強の済美に吉兆(東スポWeb)

出典元:ベスト8進出を決めた済美ナイン 四国対決となった第3試合は済美(愛媛)が高知商(高知)に3―1で勝利。初出場で準優勝した2004年以来のベスト8入りを果たした。  エース・山口直哉(3年)が1失点完投。愛媛大会からここまで全8試合を一人で投げ、今大会では3試合で414球を ‥‥

【高校野球】報徳8強の立役者だ! 阪神・糸井の「はとこ」辰徳も宇宙人だった(東スポWeb)

出典元:報徳・糸井の豪快なフォームはヨシ兄ちゃん譲り? 第100回全国高校野球選手権大会は16日、3回戦4試合が行われ、第1試合は報徳学園(東兵庫)が愛工大名電(西愛知)に7―2で快勝。準々決勝進出の立役者は、この日3打数3安打2打点と大暴れした糸井辰徳外野手(3年)だ。  名前 ‥‥

2点タイムリーのヤクルト・雄平 “曲芸打” チームで早出練習していた(東スポWeb)

出典元:ワンバウンドのボールを右前タイムリーとした雄平 ヤクルトが16日の巨人戦(神宮)に7―0で勝ち、2位に再浮上した。投打ががっちりとかみ合い、先発の原樹理(25)がプロ初完封で自身最多の4勝(6敗)を挙げれば、打線も10安打7得点の猛攻を見せた。  小川淳司監督(60)は「 ‥‥