【日本ハム】大谷、日本ラスト試合強行出場へ (スポーツ報知)

日本ハム・大谷翔平投手(23)が“日本ラストゲーム”となる9日の楽天戦(コボパーク)に強行出場する見込みであることが8日、明らかになった。

 大谷は4日のオリックス戦(札幌D)に「4番・投手」で出場し124球の完封... 続きを読む

「【日本ハム】大谷、日本ラスト試合強行出場へ (スポーツ報知)」の続きを読む

センバツVの大阪桐蔭、夏V花咲徳栄との「王者対決」制した(スポーツ報知)

◆愛媛国体 高校野球硬式 ▽2回戦 大阪桐蔭7―4花咲徳栄(8日・坊っちゃんスタジアム)

 今春センバツ優勝の大阪桐蔭が、夏の甲子園優勝の花咲徳栄との「王者対決」を制した。

 高校日本代表の1番・藤原... 続きを読む

「センバツVの大阪桐蔭、夏V花咲徳栄との「王者対決」制した(スポーツ報知)」の続きを読む

【オリックス】海外FA権行使の平野、最終戦帯同せず(スポーツ報知)

海外FA権の行使の意思を固めたオリックス・平野佳寿投手(33)は今季最終戦となる9日のロッテ戦(ZOZO)の遠征には帯同せず、8日は完全休養した。7日に球団側に、米大リーグ挑戦を視野に入れてFA宣言する意向を伝え、一夜明けたこの... 続きを読む

「【オリックス】海外FA権行使の平野、最終戦帯同せず(スポーツ報知)」の続きを読む

遼、来年1月から「米下部ツアーに出る」(スポーツ報知)

17―18年の米男子プロゴルフのレギュラーツアー出場権を喪失した石川遼(26)=カシオ=が8日、国内で試合のない来年1月からの3か月間は米下部ツアーに出場する意思を明かした。自身の企画したジュニアの大会の表彰式などに参加。年明け... 続きを読む

「遼、来年1月から「米下部ツアーに出る」(スポーツ報知)」の続きを読む

レッドソックスが連敗から反撃の1勝…10―3でアストロズに大勝(スポーツ報知)

◆レッドソックス 10ー3 アストロズ(9日・フェンウェイ・パーク)

 レッドソックスは9日(日本時間10日)、アストロズとの地区シリーズ第3戦で10-3で大勝。対戦成績を1勝2敗とした。

 初回に3... 続きを読む

「レッドソックスが連敗から反撃の1勝…10―3でアストロズに大勝(スポーツ報知)」の続きを読む

乾が新エース名乗り!ハリルJ、ハイチ戦はスタメン大幅入れ替え(サンケイスポーツ)

サッカー・日本代表合宿(8日、横浜市内)日本は10日に行われるハイチとの国際親善試合(神奈川・日産スタジアム)に向け、冒頭15分以外は非公開で1時間半の練習を行った。バヒド・ハリルホジッチ監督(65)は2-1で勝利した6日のニュージーランド(NZ)戦から大幅にスタメンを入れ替える方針で、左FWにはNZ戦で存在感をアピールした乾貴士(29)=エイバル=の先発起用が浮上した。

 日本代表... 続きを読む

「乾が新エース名乗り!ハリルJ、ハイチ戦はスタメン大幅入れ替え(サンケイスポーツ)」の続きを読む

歴史的勝ち点!東大・宮台、魂の連投で89年ぶり法大に2戦2勝/東京六大学(サンケイスポーツ)

東京六大学野球秋季リーグ第5週最終日(8日、法大7-8東大、神宮)東大が快挙、法大から89年ぶりストレート勝ち... 続きを読む

「歴史的勝ち点!東大・宮台、魂の連投で89年ぶり法大に2戦2勝/東京六大学(サンケイスポーツ)」の続きを読む

ヤクルト・寺島、台湾ウインターL参加へ!「真っすぐにこだわる」(サンケイスポーツ)

ヤクルトのドラフト1位・寺島成輝投手(19)=履正社高=が、11月下旬から台湾で行われる、ウインターリーグに参加することが8日、分かった。寺島はこの日、9日から始まる秋季教育リーグ「みやざきフェニックス・リーグ」に参加するため、羽田空港から宮崎入りした。

 「真っすぐをしっかり投げたいと思っている。球速も切れももっと出せると思う」

 11月初旬に始まる秋季キャンプを含め... 続きを読む

「ヤクルト・寺島、台湾ウインターL参加へ!「真っすぐにこだわる」(サンケイスポーツ)」の続きを読む

マー君、9日先発へ「後がない…自分が流れを変えられたら」(サンケイスポーツ)

【ニューヨーク7日(日本時間8日)】ア・リーグの地区シリーズ(5回戦制)でインディアンス(中地区1位)に2連敗中のヤンキース(ワイルドカード)。負ければ敗退が決まる8日(同9日午前8時38分)の第3戦に田中将大投手(28)が先発する。

 「プレッシャーは感じます。だけど、自分のやることは変わらない。しっかりと自分のボールを信じて投げていくだけ」

 前夜は延長十三回、5時... 続きを読む

「マー君、9日先発へ「後がない…自分が流れを変えられたら」(サンケイスポーツ)」の続きを読む

盧建順、日本ツアー初V!今季から本格参戦「60歳までに3勝」/国内シニア(サンケイスポーツ)

日本プロシニア選手権 住友商事サミットカップ最終日(8日、茨城・サミットGC=6984ヤード、パー72)今年のシニアプロ日本一を決める大会。首位から出た盧建順(ろ・けんじゅん、57)=台湾=が3バーディー、2ボギーの71で回り、通算14アンダーで逃げ切って優勝。レギュラー、シニアを通じて日本ツアー初優勝をメジャー大会で飾った。久保勝美(55)=高根CC、鈴木亨(51)=ミズノ=が通算12アンダーで... 続きを読む

「盧建順、日本ツアー初V!今季から本格参戦「60歳までに3勝」/国内シニア(サンケイスポーツ)」の続きを読む