楽天からトレードのソフトバンク・西田、秋季キャンプに合流「感謝」 (サンケイスポーツ)

楽天からトレードで移籍したソフトバンクの西田が15日、秋季キャンプに合流した。年俸1200万円で背番号は「22」。会見後に練習に参加し、「ルーキーのように一から頑張ります」とナインに挨拶すると、さっそく特打も敢行した。

... 続きを読む

「楽天からトレードのソフトバンク・西田、秋季キャンプに合流「感謝」 (サンケイスポーツ)」の続きを読む

侍トップチームも新ユニ着用 「輪つなぎ」でファンとの結束表現(サンケイスポーツ)

日本、韓国、台湾が出場する「ENEOS アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」(東京ドーム)は、16日の日本-韓国で開幕する。

 侍ジャパンのトップチームも、今大会から新ユニホームを着用する。日本の伝統色である「青褐色(あおかちいろ)」などの4色を採用し、ストライプは無数につながる小さな輪である「輪つなぎ」を取り入れ、ファンと選手の結束を表現した。

... 続きを読む

「侍トップチームも新ユニ着用 「輪つなぎ」でファンとの結束表現(サンケイスポーツ)」の続きを読む

日馬富士「アイスピックを手にした」証言も浮上…貴ノ岩暴行問題(スポーツ報知)

大相撲の横綱・日馬富士(33)=伊勢ケ浜=が幕内・貴ノ岩(27)=貴乃花=に暴行した問題で、日馬富士は15日午前にいったん帰京し、深夜に再び福岡に戻るという謎の行動を取った。鳥取県警は被害届を受理し捜査を開始する一方、日本相撲協... 続きを読む

「日馬富士「アイスピックを手にした」証言も浮上…貴ノ岩暴行問題(スポーツ報知)」の続きを読む

レッドソックス、大谷が興味示す登板間隔は「臨機応変に対応」(スポーツ報知)

メジャー挑戦を表明した日本ハムの大谷翔平投手(23)が15日、メジャーでの先発投手の登板間隔をチーム選びの参考とする考えを示した。

 レッドソックスは大谷獲得に踏み切るとされているだけに、ドンブロウスキ野球運営本部長兼社長が「二刀流の成功の鍵は、コミュニケーションと、アジャストメント」とし、コーチ、トレーナーを含めたチームサポートについて語った。

... 続きを読む

「レッドソックス、大谷が興味示す登板間隔は「臨機応変に対応」(スポーツ報知)」の続きを読む

【巨人】ドラ1鍬原、「足長おじさん」になる 自分と同じ一人親の子を東京ドーム招待(スポーツ報知)

巨人のドラフト1位、中大・鍬原(くわはら)拓也投手(21)が15日、球界の「足長おじさん」となって一人親の子供たちに希望を与えると誓った。東京ドームホテルで契約金1億円、年俸1500万円、出来高5000万円で仮契約。母子家庭で育... 続きを読む

「【巨人】ドラ1鍬原、「足長おじさん」になる 自分と同じ一人親の子を東京ドーム招待(スポーツ報知)」の続きを読む