内田篤人所属ウニオン、衝撃の監督交代を発表…昇格圏との差は僅かながらケラー監督を解任(GOAL)

DF内田篤人が所属するブンデスリーガ2部のウニオン・ベルリンは4日、イェンス・ケラー監督を解任したことを発表した。ウニオンのユースチームを率いていたアンドレ・ホーフシュナイダーがトップチームの指揮を執ることを伝えている。 昨夏にウニオンの監督に就任したケラーは2016-17シーズ ‥‥

インテルSD、レアル・マドリーのイカルディ獲得の噂に「連絡は受けていない」(GOAL)

インテルのピエロ・アウシリオSD(スポーツディレクター)が、レアル・マドリーのFWマウロ・イカルディ獲得報道について言及した。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。 今季不調に陥るレアル・マドリーは冬の移籍市場で補強に動く可能性が報じられており、FWの獲得候補として ‥‥

【中日新聞杯】スズカデヴィアス、GI以外は全て4着以内(サンケイスポーツ)

スズカデヴィアス(栗東・橋田満厩舎、牡6歳)は春の金鯱賞で3着。今年は初戦のオープン特別・白富士Sを勝った後は未勝利ながら、GI大阪杯(11着)以外は全て4着以内と堅実な走りを見せている。

ドルトムントからアーセナル入りの敏腕スカウト「一番こだわった補強は香川とオーバメヤン」(GOAL)

ボルシア・ドルトムントの元チーフスカウト、スヴェン・ミスリンタート氏は1日からアーセナルのスカウティングを統括。ドイツ誌『キッカー』のインタビューで、過去獲得に導いた選手たちについて話している。 長年に渡って、数々のタレントをドルトムントに連れてきたミスリンタート氏。現バイエルン ‥‥

【カペラS】スノードラゴン、末脚勝負に徹すれば勝機(サンケイスポーツ)

実績最上位は、2014年のスプリンターズS優勝馬スノードラゴン(美浦・高木登厩舎、牡9歳)だ。ダート重賞でも未勝利ながら、13年のカペラSを含み2着が2回ある。長期休養もあってスプリンターズS以来3年2カ月も勝ち星から遠ざかっているが、2走前のスプリンターズSで小差の4着に好走す ‥‥

ミランから同点弾のベネヴェントGK「プールに飛び込むよう。首筋で打った」(GOAL)

ミランから得点を奪ったベネヴェントの守護神GKアルベルト・ブリニョーリが3日、イタリアメディア『プレミアムスポーツ』のテレビ番組に出演し、喜びを語った。 ベネヴェントは今シーズン開幕後から14連敗を喫し、マンチェスター・ユナイテッドが1930-31シーズンに残した連敗記録を更新し ‥‥

コスタクルタ氏、イグアインの挑発的な態度を問題視「真のリーダーではない」(GOAL)

元イタリア代表のアレッサンドロ・コスタクルタ氏がイタリアメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応じ、ユヴェントスのFWゴンサロ・イグアインを批判した。 コスタクルタ氏は1日に行われたセリエA第15節ナポリ対ユヴェントス戦(1-0でユヴェントスが勝利)を観戦し、イグアインの振る ‥‥

【仙台】渡辺監督「今のチームをベースに」来季飛躍を誓う(スポーツ報知)

J1ベガルタ仙台は4日、仙台市内のホテルで「スポンサー謝恩パーティー」を行った。  今季は昨季と同じ12位に終わる悔しいシーズンだった。勝ち点は昨季の43に届かず41。壇上であいさつした渡辺晋監督(44)は、「来シーズン我々が飛躍するには、今の2017年のチームがベースとなるよう ‥‥

神戸での半年を振り返るポドルスキ、反省の言葉も口に「もっとゴールを決められたはず」(GOAL)

夏にヴィッセル神戸に加わった元ドイツ代表FWのルーカス・ポドルスキは、チームや自身のパフォーマンスに満足していないようだ。ドイツ誌『キッカー』がコメントを伝えている。 今年7月にガラタサライから神戸に移籍したポドルスキは新天地ではリーグ戦15試合に出場し、5ゴールをマーク。チーム ‥‥

エイバルの乾貴士が王者レアル・マドリーに挑む!DAZNが『La Liga Experience』キャンペーンを実施(GOAL)

DAZNは、12月1日よりスペインのラ・リーガの試合を現地で観戦できる権利が当たる『La Liga Experience』キャンペーンを開始した。 『La Liga Experience』キャンペーン特設サイト上で、ラ・リーガに関するクイズに全問正解した応募者の中から抽選で1名に ‥‥