金本阪神が投手陣に180メートル×16本の過酷ランニング!(東スポWeb)

阪神が2日、高知・安芸秋季キャンプをスタートさせた。昨年同様、通常メニュー後に連続ティー打撃やウエートトレなどの強化練習も課されるなどナインは朝から晩まで練習漬け。金本知憲監督(49)は「こっちが考えたメニューだけど、みんな食いつくようにやってくれている」と納得の表情で初日を振り返った。

 長さ91センチ、重さ1.1キロの“長尺バット”を新たに導入。指揮官は「僕自身も(現役時代に)使... 続きを読む

「金本阪神が投手陣に180メートル×16本の過酷ランニング!(東スポWeb)」の続きを読む