掛布雅之氏、早実・清宮は「2軍で野球をやるタイプではない」(サンケイスポーツ)

今季限りで2軍監督を退任した掛布雅之氏(62)が、18日に放送されたTBSラジオ「伊集院光とらじおと」(月~木曜前8・30)に出演。他球団から監督のオファーがあった場合などの質問に答えた。一方、阪神がドラフト1位指名すると表明している早実高のスラッガー・清宮幸太郎内野手について「 ‥‥

国学院大が中大下し先勝 1年生の中山が延長十二回に決勝二塁打/東都(サンケイスポーツ)

東都大学野球秋季リーグ戦第7週は18日、東京・神宮球場で1回戦が行われ、第1試合は延長十二回の末、国学院大が4-2で中大を下し、先勝した。  国学院大は、試合前の練習で負傷した貞光広登内野手(2年)に代わって「7番・三塁」でリーグ戦初先発した中山遥斗内野手(1年)が、2-2の延長 ‥‥

C・ロナウド、CL通算出場試合数を「143」に伸ばす…ラウール氏を抜き歴代3位に(GOAL)

レアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドが、クラブのレジェンドであるラウール・ゴンザレス氏のチャンピオンズリーグ(CL)出場試合数を抜いた。 17日にホームで行われたチャンピオンズリーグのグループステージ第3節で、レアル・マドリーはトッテナムと対戦し、1-1と引き分けた。 ‥‥

リヴァプール、欧州アウェイ戦で7点を奪ったイングランド史上初のクラブに(GOAL)

リヴァプールは、17日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループリーグ第3節で、マリボルに7-0と大勝を収めた。イングランドのクラブとして、CLのアウェイゲームで7得点を挙げた最初のチームとなっている。 日本代表美女サポの“自撮り”がすごかった…スタジアム、行こうぜ!特別編【 ‥‥

レアルGKナバス、トッテナム戦の引き分けに「満足できない」…来月の再戦に向け意気込み(GOAL)

レアル・マドリーGKケイラー・ナバスは、トッテナム戦の結果は満足できるものではないと語っている。 日本代表美女サポの“自撮り”がすごかった…スタジアム、行こうぜ!特別編【46枚】 17日に行われたチャンピオンズリーグのグループステージ第3節で、レアル・マドリーはホームでトッテナム ‥‥

「キャリア最高の対戦相手」グアルディオラ監督、勝利を喜びつつナポリを称賛(GOAL)

マンチェスター・シティは17日、チャンピオンズリーグ・グループリーグ第3節ナポリ戦で、2-1と勝利した。試合後、ジョゼップ・グアルディオラ監督はナポリが「キャリアで最高の対戦相手」としつつ、勝利を喜んでいる。 ホームにナポリを迎えたマンチェスター・Cは、開始早々の9分にスターリン ‥‥

CLグループステージ敗退危機のドルトムント、ボス監督「難しくなってしまった」(GOAL)

ドルトムントのピーター・ボス監督は、アポエル戦に引き分けたことで、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント進出が厳しくなったことを認めた。UEFA公式サイトが伝えている。 ドルトムントはCLグループステージの開幕2試合を連敗スタート。レアル・マドリー、トッテナムと同居する&l ‥‥

モラタ、カンテなど負傷者の多さを嘆くコンテ監督…メディアに対して恨み節も(GOAL)

チェルシーのアントニオ・コンテ監督は、ローマ戦を前に負傷者の多さを嘆いている。 18日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節で、チェルシーはローマと対戦する。カラバフ、アトレティコ・マドリーに勝利し、開幕2連勝を飾ったチェルシーだが、アルバロ・モラタ、ヌゴロ・カン ‥‥

柴崎岳の「最大の美点」とは何か?ヘタフェSDが示すモドリッチへの道/インタビュー(GOAL)

「ガクは非常に優れたテクニックの持ち主ですが、それが私の心を突き動かした最大の動機ではありません。目を見張った部分は、その明晰さです。ガクの最たる長所は、試合の流れを読めるところにあります」 日本代表美女サポの“自撮り”がすごかった…スタジアム、行こうぜ!特別編【46枚】 ヘタフ ‥‥

ハインケスが後任噂の若手指揮官にアドバイス「あと数年はホッフェンハイムで」(GOAL)

バイエルン・ミュンヘンのユップ・ハインケス監督が、ホッフェンハイムのユリアン・ナーゲルスマン監督にアドバイスを送っている。ドイツ『Rhein Neckar Zeitung』が報じた。 ハインケスは先日、解任されたカルロ・アンチェロッティの後任としてバイエルンの監督に就任。今シーズ ‥‥