エンゼルス・大谷、六回までパーフェクト 11K(サンケイスポーツ)

エンゼルス-アスレチックス(8日、アナハイム)米大リーグ、エンゼルスで投打の「二刀流」に挑む大谷翔平(23)がアスレチックス戦に先発し、本拠地初登板。六回まで11三振を奪い、1人も走者を許していない。

 圧巻の立ちあがりだった。エンゼルスタジアムのまっさらなマウンドに立った大谷。一回は先頭のジョイスをスプリットで空振り三振、続くセミエンには真っすぐで空振り三振、ローリーはスプリットで... 続きを読む

「エンゼルス・大谷、六回までパーフェクト 11K(サンケイスポーツ)」の続きを読む

レスリングパワハラ問題4件認定で栄氏辞任 伊調の練習拠点に浮上したアノ大学(東スポWeb)

レスリング女子で五輪4連覇を達成した伊調馨(33=ALSOK)が日本協会の栄和人強化本部長(57)からパワーハラスメントを受けていたと関係者が告発した問題で6日、日本協会は第三者の弁護士による調査終了を受けて都内で緊急理事会を開いた。栄氏は欠席したが、谷岡郁子副会長(63)を通じ強化本部長の辞表を提出し受理された。報告書は2010年、栄氏が伊調に対し「俺の前でよくレスリングができるな」と発言した件... 続きを読む

「レスリングパワハラ問題4件認定で栄氏辞任 伊調の練習拠点に浮上したアノ大学(東スポWeb)」の続きを読む

1986年センバツ4強「新湊旋風」の真実(東スポWeb)

【気になるアノ人を追跡調査!!野球探偵の備忘録】今春センバツは大阪桐蔭(大阪)の連覇で幕を閉じたが、かつてそのセンバツで下馬評を覆す大番狂わせを幾度も演じ、大旋風を巻き起こした学校があった。1986年、富山県勢16年ぶりとなるセンバツでベスト4の好成績を残した「新湊旋風」のエース・酒井盛政が、プロに進んだライバルとの知られざる秘話を明かした。

「“弱小”富山のイメージを変えたいなんて... 続きを読む

「1986年センバツ4強「新湊旋風」の真実(東スポWeb)」の続きを読む