先発再挑戦のオリ・山本、1イニング目は圧巻の三者連続三振(サンケイスポーツ)

オリックス・山本由伸投手(20)が11日、紅白戦に白組の先発で登板。2回を無安打無失点、4奪三振だった。1イニング目は圧巻の三者連続三振。147キロの真っすぐを連発した。降板後は「きょうはテンポを意識して投げました。真っすぐはよかったけど、カーブがボール球が多かったので、修正したい」と振り返った。山本は今キャンプ、先発に再挑戦している。

「先発再挑戦のオリ・山本、1イニング目は圧巻の三者連続三振(サンケイスポーツ)」の続きを読む