サイ・ヤング3度受賞シャーザー、5失点で1敗目(日刊スポーツ)

<ブレーブス7-1ナショナルズ>◇4日(日本時間5日)◇サントラスト・パーク

 ブレーブスは初回2死からフレディー・フリーマン一塁手が二塁打。ニック・マーケイキス右翼手も二塁の失策で出塁し、プレストン・タッカー左翼手の3ランで先制した。

 ナショナルズ先発でサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)3回の実績を持つマックス・シャーザー投手は5回で6安打、2四球、5失点(自責点2)と... 続きを読む

オリックス公式ユニットが5枚目のシングルリリース(日刊スポーツ)

オリックスの球団公式ダンス&ボーカルユニット「BsGirls」が、プロ野球開幕日の3月30日に5thシングルとなる「Let's Show!!」(税込み1080円)をリリースした。

... 続きを読む

アーモンドアイ希望通りの外め13番を歓迎/桜花賞(日刊スポーツ)

有力馬アーモンドアイ(国枝)は13番枠からスタートする。椎本助手は「何も言うことはない。真ん中より外が良かったので。不利なく行ければ、おのずとこの馬の力を発揮できると思う」と、希望通りの枠順に自信を深めた。

... 続きを読む

話題のダウンジャケットについてたわいない会話…貴乃花親方の本音を聞ける日は近いか(スポーツ報知)

大相撲春場所は横綱・鶴竜の優勝で幕を閉じた。だが残念なことに世間の耳目を集めたのは、土俵上のことよりも貴乃花親方の動向だった。

 春場所初日の2日前、元横綱・日馬富士関の暴行問題で、貴乃花親方は相撲協会の対応に問題... 続きを読む

藤田菜七子騎手は今週開幕の福島で計15鞍に騎乗 土日ともにメインレースに参戦(サンケイスポーツ)

7、8日の出走馬が5日に確定した。2月24日(小倉3R、アップファーレン)以来となる勝利を目指す藤田菜七子騎手... 続きを読む