エンゼルス・大谷、6回まで無安打無四死球(スポーツ報知)

◆エンゼルス―アスレチックス(8日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手(23)が8日(日本時間9日)、本拠地のアスレチックス戦で6回までを完璧に抑え、11三振を奪った。

... 続きを読む

阪神・ロサリオ、ナメるな2点打!金本監督ひと安心「すごく頼りになる」(サンケイスポーツ)

(セ・リーグ、阪神7-9中日、3回戦、中日2勝1敗、8日、京セラ)目の前で塁が埋められる。超満員の虎党に、相手に、ロサリオは試されていた。ナメられっぱなしか、やり返すのか-。運命の分かれ道。プライドと底力で三遊間を割った。一時同点となる左前2点打。雄叫びを上げ、こぶしを振り回して感情が爆発した。

 「タイミングを、ここのところずっと探しながら練習していた。うまくコンタクトして、ヒット... 続きを読む

小川雄勢、リオ銀・原沢撃破で父子V!「去年の自分を超えられた」/柔道(サンケイスポーツ)

全日本選抜体重別選手権最終日(8日、福岡国際センター)世界選手権(9月、バクー)代表最終選考会。男女計7階級が行われ、男子100キロ超級は元世界王者の直也氏(50)を父に持つ小川雄勢(21)=明大=が決勝でリオデジャネイロ五輪銀メダルの原沢久喜(25)=日本中央競馬会=に反則勝ちし、初制覇した。女子52キロ級の阿部詩(うた、17)=兵庫・夙川学院高=は準決勝で昨年の世界選手権2位の角田夏実(25)... 続きを読む

ソフトB、30年ぶり珍事止めたのは中田!開幕8戦目先発にやっと白星(サンケイスポーツ)

(パ・リーグ、楽天4-5ソフトバンク、3回戦、ソフトバンク2勝1敗、8日、楽天生命)ソフトバンクは8日、楽天3回戦(楽天生命パーク)で5-4の勝利。先発の中田賢一投手(35)が7回2安打無失点の好投で今季初勝利を挙げた。

 「要所で直球とフォークが決まってくれた。とにかく粘って投げようと思った」

 二回二死一、二塁で、フォークを低めに決めてオコエを中飛。以降は二塁も踏ま... 続きを読む

巨人、投壊3戦28失点…菅野、田口に続き野上5失点KO(サンケイスポーツ)

(セ・リーグ、ヤクルト7-4巨人、3回戦、ヤクルト3勝、8日、神宮)巨人は4-7で敗れ、3連敗で借金1となった。2016年4月29日-5月1日(神宮)以来となるヤクルト戦の同一カード3連敗を喫し、高橋由伸監督(43)も悔しそうな表情を見せた。

 「攻撃は形としては点が取れているので、なんとか失点を防がないといけないですね」

 第1戦の菅野、第2戦の田口に続き、またも先発... 続きを読む

愛、早くも2勝!国内選手に猛ハッパ「もう少しガッツのある選手が…」/国内女子(サンケイスポーツ)

スタジオアリス女子オープン最終日(8日、兵庫・花やしきGCよかわC=6332ヤード、パー72)単独首位で出た昨季賞金女王の鈴木愛(23)=セールスフォース=が3バーディー、1ボギーの70で回り、通算10アンダーで今季2勝目。今季ツアー6戦を終え、日本選手の優勝は鈴木のみ。海外勢優勢が続く中、孤軍奮闘の第一人者は自身に続く国内勢の奮起を促した。2位には通算6アンダーで葭葉ルミ(25)=富士住建=が入... 続きを読む

エンゼルス・大谷、六回までパーフェクト 11K(サンケイスポーツ)

エンゼルス-アスレチックス(8日、アナハイム)米大リーグ、エンゼルスで投打の「二刀流」に挑む大谷翔平(23)がアスレチックス戦に先発し、本拠地初登板。六回まで11三振を奪い、1人も走者を許していない。

 圧巻の立ちあがりだった。エンゼルスタジアムのまっさらなマウンドに立った大谷。一回は先頭のジョイスをスプリットで空振り三振、続くセミエンには真っすぐで空振り三振、ローリーはスプリットで... 続きを読む