阪神・ロサリオ、全試合出場を宣言!“闘牛”が29歳バースデー(サンケイスポーツ)

阪神春季キャンプ(23日、沖縄・宜野座)阪神の新外国人、ウィリン・ロサリオ内野手(前韓国ハンファ)がキャンプ休日の23日、29歳の誕生日を迎えた。読谷村のチーム宿舎で取材に応じ、シーズンでの全試合出場を宣言。虎の助っ人では2010年のマット・マートン以来、8年ぶりとなる“皆勤賞”へ、ここから仕上げていく。

 いちごがたっぷり乗ったケーキを前に、満面の笑みを浮かべた。日本で迎えた29歳... 続きを読む

日本ハム・中田、侍・稲葉監督の前で“今季1号”!アッパースイングを修正(サンケイスポーツ)

(練習試合、楽天2-7日本ハム、23日、沖縄・金武)日本ハム・中田翔内野手(28)が23日、楽天との練習試合(沖縄・金武町)で“今季1号”を放った。新キャプテンに就任した主砲は、視察に訪れた日本代表・稲葉篤紀監督(45)に2020年東京五輪の代表入りを猛アピールした。一方、ドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実高=は「急性胃腸炎」のため、試合を欠場。午前に名護市内の病院で治療を受け、午後から... 続きを読む

高木菜&佐藤“パシュート力”でマススタート初代女王だ(スポーツ報知)

金2を含む史上最多の5個とメダルラッシュに沸くスピードスケートは、24日に最終種目の男女マススタートが行われる。23日は組み合わせ抽選があり、日本は女子に高木菜那(25)=日本電産サンキョー=、佐藤綾乃(21)=高崎健康福祉大=を登録した。ともに団体追い抜き(パシュート)金メダルメンバー。磨き上げた連係を生かし、今大会から導入された新種目でもメダルを取りにいく。

 世界に誇る“パシュ... 続きを読む

カー娘、まだ「銅」がある!決勝逃した悔し涙を嬉し涙へ…英国と3位決定戦(スポーツ報知)

◆平昌五輪第15日 ▽カーリング女子準決勝 韓国8―7日本(23日、江陵カーリングセンター)

 女子準決勝が行われ、1次リーグ(L)4位の日本代表「LS北見」は同首位の韓国に7―8で競り負け、史上初の決勝進出を惜し... 続きを読む

牧田和久フリー打撃初登板、超スローカーブで空振り(日刊スポーツ)

パドレス牧田和久投手(33)が23日(日本時間24日)、今キャンプで初めてフリー打撃に登板した。ホズマー、ヘドリーら主力打者に対し、延べ打者6人、31球を投げた。

 超スローカーブでマーゴーから空振りを奪った際には、同僚やファンからどよめきが起こるなど、上々の「お披露目」となった。

... 続きを読む