【Bリーグ】富山、横浜に敗れ3連勝でストップ 宇都「高さを止められなかった」(スポーツ報知)

◆プロバスケットボール B1リーグ 第8節 横浜83―78富山(12日、横浜国際プール)

 中地区3位の富山グラウジーズは同6位・横浜に78―83で敗れた。第3クオーター(Q)を終え、57―59と1点を争う接戦となったが、最終Qに力尽き、チームの連勝は2でストップした。

 劇的勝利の再現とはならなかった。延長戦までもつれ込んだ前日に続き、第4Qまで一進一退の攻防が続いたが、最後は5点差の惜敗。ポイントガード・宇都直輝(26)は「相手ペースで試合が進んだ。(横浜の)高さを止められなかった」と、身長2メートルを超える相手外国人2選手に手を焼いたことを敗因に挙げた。

コメントを残す