ルカクがベルギー代表最多得点記録に並ぶ…14日の日本戦で記録更新なるか(GOAL)

14日に行われる日本vsベルギーの一戦で、ベルギー代表FWロメル・ルカクの記録更新に注目が集まっている。

日本代表美女サポの“自撮り”がすごかった…スタジアム、行こうぜ!特別編【46枚】

ベルギーは10日にメキシコとの親善試合を行い、3-3のドローに終わった。この試合ではルカクは55分と70分に2ゴールを決めており、自身の代表通算得点記録を30に伸ばしている。

このベルギー代表30ゴールは、ベルナルド・ヴォールホーフ(1910~1974年没/61試合30ゴール)、ポール・ヴァン・ヒムスト(1943年~/81試合30ゴール)に並んで、同国最多得点記録タイとなる。

14日にベルギー代表は日本との対戦を控えているが、ルカクがこの試合でゴールを決めると、その瞬間にベルギー代表得点記録で単独トップに立つことになる。なお、ここまでルカクは代表64キャップを刻んでおり、複数のベルギーメディアが「65試合目で記録更新なるか」と日本戦での記録更新に期待を寄せる内容を報じている。

コメントを残す