田山、有終連覇!後進育成で鬼指導宣言「文句を言う前に練習させます」」(スポーツ報知)

◆トライアスロン 日本選手権(15日、東京・お台場海浜公園発着=スイム1・5キロ、バイク40キロ、ラン10キロ)

 男子は今大会限りで第一線を退く田山寛豪(35)=NTT東日本・NTT西日本・流通経大職=が、2年連続11度目の優勝を飾った。五輪4大会連続出場のベテランは、ビクトリーランで左右に蛇行し観客とハイタッチをかわす余裕ぶり。「何かを後輩に残せたかな」。大会に向け体重を3キロ絞り、筋が浮き出たたくましい腕で、勝負の厳しさを身をもって伝えた。

コメントを残す