ヤクルト・寺島、台湾ウインターL参加へ!「真っすぐにこだわる」(サンケイスポーツ)

ヤクルトのドラフト1位・寺島成輝投手(19)=履正社高=が、11月下旬から台湾で行われる、ウインターリーグに参加することが8日、分かった。寺島はこの日、9日から始まる秋季教育リーグ「みやざきフェニックス・リーグ」に参加するため、羽田空港から宮崎入りした。

 「真っすぐをしっかり投げたいと思っている。球速も切れももっと出せると思う」

 11月初旬に始まる秋季キャンプを含め、オフの約2カ月を駆け抜ける。ルーキーイヤーの今季は、2月の沖縄・浦添キャンプ中に左内転筋の筋膜炎、シーズン中盤には左肘痛を発症。1軍登板は9月30日の中日戦のみで、最速は143キロ、3回5安打5失点と悔しさが残った。

コメントを残す