レアル・マドリー、スペイン代表DFオドリオソラへの関心強める…契約解除金4000万ユーロ(GOAL)

レアル・マドリーが、レアル・ソシエダに所属するスペイン代表DFアルバロ・オドリオソラに対する関心を強めているようだ。スペイン『アス』が報じている。

レアル・マドリーは、以前からこの21歳の右サイドバックに興味を示していたが、最近のレアル・ソシエダ、スペイン代表での活躍を受けてその関心を強めているという。

レアル・マドリーは現在、DFダニ・カルバハル、DFアクラフ・ハキミと右サイドバックには2選手を擁している。が、世界最高峰の右サイドバックになれる逸材ともされるオドリオソラを見逃すことはできない様子。他の欧州トップクラブに先んじられることがないよう、すでに同選手関係者とコンタクトを取っている模様だ。

コメントを残す