プロ野球・契約更改前日までに全選手に事前通知 NPBと選手会が事務折衝(AbemaTIMES)

日本野球機構(NPB)と労組日本プロ野球選手会が10月6日、都内で事務折衝を行い、シーズン後に行われる契約更改交渉の際に、前日までに球団側から選手に金額を口頭で伝えることで合意した。

 7月に選手会が提出していた、金額を事前に書面で通知する要望は受け入れられなかったが、1年目の選手や初めて1軍出場を果たした選手には、査定方法なども説明することになった。

コメントを残す