【甲府】退団のMF小椋祥平、J1昇格置き土産にボランチで先発濃厚(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ボールに食らいつく小椋(手前)に視線を向けるウタカ

J2ヴァンフォーレ甲府は契約満了により今季限りでの退団が決定しているMF小椋祥平(34)が、J1昇格を“置き土産”とすることを誓った。30日の練習でも落ち着いたボールさばきを見せた小椋は「いつも通りですね」と、ボランチでの先発が濃厚な徳島戦へ備えた。

 今季はリーグ戦全42試合中、GK河田晃兵(32)と並びチーム最多の41試合に出場。若返りをはかる方針もありクラブを去ることになるが、中心選手として存在感を発揮した。

 ただ、自身の中で満足感はない。「チームや個人の結果からすると、ただ出ていただけと見えるかもしれない。得点も1ですし」。だからこそ、「残り3試合しっかり出て、(J1に)上げて終われれば」。17年に練習生から正式加入し3年目。背番号40が最後の大仕事へ全力を尽くす。(浩)

【広告】

市場最安級の月額料金3,609円で使えて、

最大32,000円キャッシュバック! 

市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




コメントは受け付けていません。