【中日】18年ドラフト1位・根尾は200万減の1300万で更改「思うようにいかない悔しい1年だった」(スポーツ報知)

出典元:初の契約更改交渉を終え、会見した中日・根尾

中日の根尾昂内野手(19)が19日、ナゴヤ球場でプロ初の契約更改交渉に臨み、200万減の1300万(金額は推定)でサインした。2度のけがに苦しみながらも1年目を終えた根尾は「思うようにいかない悔しい1年だった。2年目にぶつけれるように」と意気込んだ。

 秋季キャンプから、本職の遊撃だけでなく外野にも挑戦中。「プラスにしかならない取り組み。今の段階では外野の守備が、自分の可能性を広げてくれると思って練習に取り組んでいる。1軍に出るチャンスが少しでも広がるならプラス」と、20日から参戦する台湾でのウィンターリーグで実戦デビューし技術を高めていく。

【広告】

JRA重賞予想配信サービス

商品名「ザ・シークレット・ホース」

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。

詳しくはこちらをクリック

↓   ↓   ↓

 

 只今特典レポート付

  1)「サルでも分かる!血統入門」

  2)「サルでも分かる!南関競馬穴の十カ条」

  3)「競馬新聞徹底比較」

  4)「サルでも分かる!血統メモ 2011秋・速報追加版」

コメントは受け付けていません。